<< <病棟業務2009> 一部改訂しました。 | main | 業務連絡:入院患者預かり画像のファルダ名について >>

スポンサーサイト

  • 2010.12.28 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

日常生活機能評価の入力を改善しました <病棟業務2009>

あめしょ
  ぼくアメショです,おへそ、ゴロン

 本日18時から、<病棟業務2009>のレイアウト{登録一覧}で、日常生活機能評価の点数を入力して頂くと、入退院台帳に反映するようにいたしました。
   ☟
病棟業務2009登録一覧2
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・水色の3列がそうです。

 今までは、この<病棟業務2009>での日常生活機能評価の点数は、<入退院台帳2009>の点数と別の記録になっていましたが、これからはデータが統一されます。

 この修正に際して、
1.<病棟業務2009>にだけ入力のあったデータは、Mが<入退院台帳2009>へ移動させました。
2.入院前の日常生活機能評価不明な場合は、半角の“ ? ”を入力する事とさせて頂きました。これは、年度末の統計で、入退院時の日常生活機能評価の点数の増減を計算しなければならないので、その演算の為の措置です。

 この修正に従って、<病棟業務2009>の開始メニュウ画面が次のように変更されています。
[登録患者一覧]ボタンの但し書きの部分です。
   ☟
病棟業務2009メニュウ2

 今まで、2重構造になっていて、ご負担をお掛けしましたことを、お詫び申し上げます。

 管理上の統計処理で必要ですので、
   <病棟業務2009>
のレイアウト{登録一覧}で、
     日常生活機能評価の点数を入力して頂きますよう、
 関係病棟のNs各位、お願いいたします。


PS.同じく、今後の統計報告上、気管切開、経管栄養、胃瘻、膀胱カテーテル、IVH、褥創の有無の数が、1年間の入院患者数ベースで必要になります。
  (お役所が何を目的にこんな細かい数字に拘るのかMには判りませんが、逆らえないので…)
 今後、これらの項目の有無に付いて、病棟で逐次入力して頂く事になると考えており、その準備を、この
<病棟業務2009>で行っています。
  だって、副院長とかが年度末に一年分の入院カルテを見直してそれぞれの項目の数を勘定するなんて、ネ…
   ご協力お願いします。

スポンサーサイト

  • 2010.12.28 Tuesday
  • -
  • 18:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM